男と女の毛深い話!

男と女の毛深い為の悲しい出来事、毛深いあるある集です

悲しい話

毛深いあるある

私は、20代・女性です。
一般の女性に比べると毛深い方だと思っています。
毎年夏の季節になると、とても憂鬱な気分になります…。
なぜかというと、Tシャツやスカートなどといった、肌を見せる服装をしなければいけないからです。
自分が毛深いことが、他人にバレてしまう可能性が高まります。
夏の季節になると仕事中にTシャツを毎日のように着るので、常に腕の毛が伸びていないかチェックをしています。
本当はTシャツを着たくないですが、職場の大半の人がTシャツを着るので、自分もTシャツを着ています。
ムダ毛が伸びてきたら、必ずムダ毛剃りを行っていますが、私の毛はなぜか生えてくるスピードが早いため、一ヶ月のうちに何回もムダ毛剃りをしなければいけません。
ムダ毛剃りは、神経をつかいますし、剃り残しがないか鏡を見ながらチェックもしなきゃいけないので、本当にめんどくさいと思っています。
毛深いと、いいことがひとつもないと感じる今日この頃です…。

-悲しい話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

脱毛での悲しい失敗談

初めて脱毛をしたのは中学生の時でした。水泳の授業がありわきの毛が気になり、今となっては考えらませんが、ガムテープで処理しました。 ガムテープ処理法は友達がカミソリより毛根から綺麗に抜けるよと教えてもら …

彼氏に対する印象などに大きく関わるむだ毛

ムダ毛は、思った以上に印象を左右するものです。時には、それで彼氏からの反応が変わってしまう事もあります。 例えば、次のような事態もあるのです。ある時に、彼氏とデートをする事になったとします。 それで何 …

顔の頬に生えるムダ毛

20歳を越えた頃位から、暫くケアをしないと頬のあたりに産毛が生えるようになりました。その頃は何も気にせずカミソリで剃る程度で暫くは済んでいました。ところが、20代後半になるころには、1日放置するだけで …

女性の1番毛が濃い部分の剃り忘れ、惨めな1本の脇毛

特に剛毛な両脇下を市販のカミソリで剃っていたのですが、ある時悲しいようなとても恥ずかしい思いをしました。 当時付き合っていた彼氏と、仲の良い友達カップルと4人、ダブルデートという事でディズニーランドへ …

シェーバーが手放せません!

子供の頃から毛深い方で、中学生の頃から悩みのタネでした。当時から手足を中心に専用のシェーバーで剃っています。肌が弱い方なので、痒くなったり赤くなったりするので剃った後の保湿は欠かせません。 お腹や背中 …