男と女の毛深い話!

男と女の毛深い為の悲しい出来事、毛深いあるある集です

悲しい話

脇毛処理の甘さ

夏になると、当然ながら薄着になるので、女性は特にムダ毛が気になるはずです。しかし中には、美意識があるはずなのになぜかムダ毛処理がとても甘い女性もいますよね。
脇の毛を処理したことがないという女性は珍しいと思いますし、気にする人も多いでしょう。とは言っても、処理方法がわからないという人はもしかしたら多いのかもしれません。
ノースリーブや袖ぐりが大きな服を着ると、腕を上げた際に脇が他の人に見えてしまいます。そんな時に、ポツポツと短い脇毛が生えている女性を目撃してしまい、なんだか残念な気持ちになったことのある人もいるのではないでしょうか。
服装もそれなりに気を使っているようなのに、脇毛処理が甘い女性は多いです。恐らく彼女たちは、前日の夜にはきちんとカミソリで毛を剃っているのでしょう。しかし、翌日には短い毛が生えてきてしまうのです。
見られていることに恐らく本人は気づいていませんし、たとえ友達でも言いにくいものです。処理後に塗る専用のクリームを使ったりすれば、このような事態は多少は避けられるのかもしれませんが、処理が甘い女性は、意外にも服装はきちんとしているのに、こういった美容グッズに関しては疎いのかもしれません。
もしかしたら自分も脇毛が見られていないか、ノースリーブを着る際には鏡で確認した方が良いかもしれませんね。

-悲しい話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

彼氏に対する印象などに大きく関わるむだ毛

ムダ毛は、思った以上に印象を左右するものです。時には、それで彼氏からの反応が変わってしまう事もあります。 例えば、次のような事態もあるのです。ある時に、彼氏とデートをする事になったとします。 それで何 …

突然のお誘いで脱毛で困惑してしまう

毛深い状態ですと、思わぬお誘いで困惑してしまう事が意外とよくあります。夏場などは、ちょっと気を付けた方が良いでしょう。 どういう事かというと、海に一緒に行くというお誘いが来る事もあるのです。普段から親 …

脱毛での悲しい失敗談

初めて脱毛をしたのは中学生の時でした。水泳の授業がありわきの毛が気になり、今となっては考えらませんが、ガムテープで処理しました。 ガムテープ処理法は友達がカミソリより毛根から綺麗に抜けるよと教えてもら …

色が白いは七難隠さず

まだ高校生ぐらいの時の話です。普段から色が白いねと言われていたのですがそのせいかむだ毛が目立ってしまい…。思春期だったので今よりもホルモンの分泌も活発だったのか身体中に濃い毛が目立つようになりました。 …

毛深いあるある

私は、20代・女性です。 一般の女性に比べると毛深い方だと思っています。 毎年夏の季節になると、とても憂鬱な気分になります…。 なぜかというと、Tシャツやスカートなどといった、肌を見せる服装をしなけれ …