男と女の毛深い話!

男と女の毛深い為の悲しい出来事、毛深いあるある集です

悲しい話

脱毛での悲しい失敗談

初めて脱毛をしたのは中学生の時でした。水泳の授業がありわきの毛が気になり、今となっては考えらませんが、ガムテープで処理しました。
ガムテープ処理法は友達がカミソリより毛根から綺麗に抜けるよと教えてもらい試しにしてみました、すると本当に見事に処理出来て1年くらいはガムテープを使用しました。
しかし、ある日鏡を見るとワキが黒くなっていたのです。そうです黒ずみになってしまいました。そして30年近く経った現在も所々黒いままです。
それからはカミソリに変えましたが、これもよく失敗して血が出てしまい跡が残ることがしばしばです。私は指にも指毛があって、色が白いためこの黒い毛がよく目立つのです。カミソリだけでは、指・腕のような広い部分になると処理が大変だったので脱毛クリームも使用しました。
ただこれも肌が弱いためよく赤くなりました。
このような、悲しい失敗があったことや大人になりお金にも余裕が出てきたことから、脱毛はエステ店などのプロにお願いし自己処理はやめました。

-悲しい話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シェーバーが手放せません!

子供の頃から毛深い方で、中学生の頃から悩みのタネでした。当時から手足を中心に専用のシェーバーで剃っています。肌が弱い方なので、痒くなったり赤くなったりするので剃った後の保湿は欠かせません。 お腹や背中 …

色が白いは七難隠さず

まだ高校生ぐらいの時の話です。普段から色が白いねと言われていたのですがそのせいかむだ毛が目立ってしまい…。思春期だったので今よりもホルモンの分泌も活発だったのか身体中に濃い毛が目立つようになりました。 …

脇毛処理の甘さ

夏になると、当然ながら薄着になるので、女性は特にムダ毛が気になるはずです。しかし中には、美意識があるはずなのになぜかムダ毛処理がとても甘い女性もいますよね。 脇の毛を処理したことがないという女性は珍し …

突然のお誘いで脱毛で困惑してしまう

毛深い状態ですと、思わぬお誘いで困惑してしまう事が意外とよくあります。夏場などは、ちょっと気を付けた方が良いでしょう。 どういう事かというと、海に一緒に行くというお誘いが来る事もあるのです。普段から親 …

毛深いあるある

私は、20代・女性です。 一般の女性に比べると毛深い方だと思っています。 毎年夏の季節になると、とても憂鬱な気分になります…。 なぜかというと、Tシャツやスカートなどといった、肌を見せる服装をしなけれ …