男と女の毛深い話!

男と女の毛深い為の悲しい出来事、毛深いあるある集です

悲しい話

顔の頬に生えるムダ毛

20歳を越えた頃位から、暫くケアをしないと頬のあたりに産毛が生えるようになりました。その頃は何も気にせずカミソリで剃る程度で暫くは済んでいました。ところが、20代後半になるころには、1日放置するだけで頬がザラザラするようになりました。その頃からは指で摘まんで引っこ抜くことを覚えました。毛が抜けるときの感覚が痛くてとても気持ちがよい為やみつきになりました。さらにエスカレートし、ピンセットで毛を抜くようになりました。当初は気持ちよく、もう生えてこないんではないかと錯覚に陥りました。それからはことあるごとに顔をはじめとする触り、毛か生えてきたら都度、毛を抜くような状態となり頬はニキビや埋没毛だらけに鳴りました。しかも抜いた後も数日後にはさらに濃くなった毛が頬の皮膚からも透けて見えるようになり、ドンドン濃くなる一方になってしまいました。車にも外出先にもピンセットを持ち歩くようになり、毛を抜き続ける日が暫く続きます。見かねた家族から、ついに脱毛を勧められました。体験してきましたが、痛くてびっくりしました。我慢はできるし癖から開放されたいため脱毛を続けようと思いました。

-悲しい話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

毛深いあるある

私は、20代・女性です。 一般の女性に比べると毛深い方だと思っています。 毎年夏の季節になると、とても憂鬱な気分になります…。 なぜかというと、Tシャツやスカートなどといった、肌を見せる服装をしなけれ …

足の指の毛、どうしてる?

若い頃、脇、腕、スネは脱毛していましたが、足の指に生えているムダ毛は気にしていませんでした。生えている事は、もちろん気がついていましたがそんなに量が生えているわけではなかったので自然のままにしていまし …

脱毛での悲しい失敗談

初めて脱毛をしたのは中学生の時でした。水泳の授業がありわきの毛が気になり、今となっては考えらませんが、ガムテープで処理しました。 ガムテープ処理法は友達がカミソリより毛根から綺麗に抜けるよと教えてもら …

突然のお誘いで脱毛で困惑してしまう

毛深い状態ですと、思わぬお誘いで困惑してしまう事が意外とよくあります。夏場などは、ちょっと気を付けた方が良いでしょう。 どういう事かというと、海に一緒に行くというお誘いが来る事もあるのです。普段から親 …

毛深い思春期

私は大学生になったタイミングで全身脱毛をしました。大学生になるまで、思春期まっただ中を毛深い身体と共に過ごしてきました。あるあるなのかなと思うことを少し紹介したいと思います。 とりあえず毎日カミソリを …